作:ジャスティン・ブッチャー 訳:松岡和子 演出:鵜山 仁


バックステージレポート

8月9日(火) FM世田谷 ラジオ放送のお知らせ
本日の稽古後、FM世田谷のラジオ収録を行いました。
出演は、カトケン・鵜山さん。
そしてインタビュアーは植本純米さんです。

カトケンも鵜山さんも、たっぷり1時間お話ししています(*´з`)
放送は、明日8月10日(水)22時~23時です。ぜひお聴きください!

★インターネット視聴はこちら
★番組HPはこちら
-----------
チケット好評販売中!たくさんの
ご予約をお待ちしております!
※ご予約前に必ずこちらのご確認をお願いいたします。
鵜山さん・カトケン・純米さんで記念撮影です!
※撮影時のみマスクを外しています。



8月5日(金) 衣裳合せ
開幕まで2週間を切った本日。
稽古終了後に衣裳合せを行いました!

物語の進行と共に、徐々に変わるカトケンの衣裳。
スムーズに変化を起こすため、細かい仕掛けをたくさん施しています。

衣裳プランナーの加納さんと、演出の鵜山さんのチェックのもと、
ズボン丈や、服に取り付ける飾りの位置を微調整しました。
今後も、ボタンの素材変更や生地の質感の調整など、
本日出た課題に合わせて、まだまだ手を加えていきます。

写真を公開できないことは、とっても残念ですが…
どのような衣裳なのかは、ぜひ劇場でご覧ください(^^)♪


-----------
チケット好評販売中!たくさんの
ご予約をお待ちしております!
※ご予約前に必ずこちらのご確認をお願いいたします。




7月4日(火) 稽古初日
連日の暑さがほんの少しだけ和らいだ本日、
『スカラムーシュ・ジョーンズor七つの白い仮面』の稽古が始まりました!

台本読みから稽古スタートです。
カトケンが台本1冊分の台詞を、休憩なしに読み進めます。
日本初演…つまりは初めて日本語で台詞を聞くということにも、なんだかワクワクしてしまいます。

稽古冒頭では、カトケン・松岡さん・鵜山さんから全体へ向けて一言ずつご挨拶がありました。
その内容を、ちょこっとだけご紹介します(*^^*)

カトケン
「耳馴染みのない固有名詞がたくさん出てきて、
あまりにも多いので昨日数えてみたら、150個はありました!
大変ですが頑張ります」

松岡さん
「ヨーロッパの歴史を変わった視点から見た作品です。
また、戦争が起きている今と、この作品の状況は、重なるものがあります」

鵜山さん
「役者が役者(道化師)を演じるという作品はおもしろいです。
役者が世界に対して何を問えるのか?ということを、探っていきたいです」

これから稽古を重ねる中で、スカラムーシュの語りがどう変化していくのか、
ますます楽しみになりました!

-----------
チケット好評販売中!たくさんの
ご予約をお待ちしております!
※ご予約前に必ずこちらのご確認をお願いいたします。

鵜山さん・カトケン・松岡さんで記念撮影です!
※撮影時のみマスクを外しています。



5月3日(火) 公演情報を公開しました!
『サンシャイン・ボーイズ』地方公演が、いよいよラストスパートに入ったところ!…ですが、
ちょっと早く、次回公演『スカラムーシュ・ジョーンズor七つの白い仮面』の公演情報を公開しました!
タイトルの“or”は“あるいは”とお読みください(*'ω'*)

カトケンの代名詞ともいえる一人芝居『審判』上演のため、
加藤健一事務所を立ち上げてから、今年で42年。
この長きにわたり、そしてコロナ禍で苦しい中でも支え続けてくださっている
多くの皆さまへの感謝の気持ちを表すため、カトケンが再び一人芝居に挑戦します。

日本初演である今作。
スカラムーシュが歩んだ数奇な人生を、客席に語りかけます。

チケット発売は7月3日(日)朝10時です!
バックステージレポート・TwitterInstagramの更新も、ひきつづきお楽しみに(^^)♡





ストーリー
キャスト&スタッフ
公演日程&ご予約方法
公演に関するお知らせ
バックステージレポート
ボランティアスタッフ募集
プレス関係者の皆さま





当ホームページに掲載されている記事・画像などの無断掲載を固く禁じます。